上高地の生き物たち

上高地の生き物たち

上高地の閉山から、早くも10日が経とうとしています。皆さま、いかがお過ごしでしたでしょうか。

本日より、冬期ブログ「上高地コラム」が始まります。

毎週金曜日更新で上高地に関する読み物をお届けいたしますので、どうぞお楽しみください。

また、閉山期間中にも上高地の自然の講習会「Discover Kamikochi~上高地を学ぶ~」を実施しております。第一回が12月3日に迫っておりますので、お申し込みはお早めに!

 

さて、上高地コラム第一回目の今回は、上高地で出会える鳥や動物をご紹介します。

ニホンザル

まずは何といってもこちら、ニホンザルです。春は子供が生まれる季節で、小さな赤ちゃんに出会うチャンスも多いです。

コガラ

小鳥もかなり近くで見られます。黒いベレー帽が可愛いコガラ(小雀)。

コゲラ

日本一小さいキツツキの、コゲラ(小啄木鳥)。

オシドリ

水辺でよく見かけるオシドリ(鴛鴦)。

さらに運が良ければ…

ニホンカモシカ

ニホンカモシカや

オコジョ

オコジョに出会えるかもしれません。

 

ここでご紹介したのは、上高地に暮らす生き物のほんの一部です。他にもまだまだたくさんの出会いのチャンスがありますので、上高地をご散策の際にはぜひ注意深く周りを見回してみてください。

その際には、ぜひガイドウォークもご利用くださいね。皆さまと生き物たちの出会いをお手伝いします。

 

さくら

No Comments

Post A Comment

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com