上高地6月の気温と服装

穂高連峰

上高地6月の気温と服装

いよいよ明日から6月。ということで今回は「上高地6月の気温と服装」をお届けします。

2017年のデータによれば、6月前半(1日~15日)の平均は最高気温16.7℃、最低気温4.7℃。

6月後半(16日~30日)の平均は最高気温20.5℃、最低気温8.7℃。

河童橋

気温が氷点下になることはほとんどなくなっていますが、晴れた朝には薄手の手袋が恋しくなることも。

一方で日中の気温も日差しの有無によってずいぶん違います。上高地は紫外線が強いため暑い日でも長袖のシャツがおすすめですが、それに加えてウインドブレーカーの用意があると雨や風の日も安心です。

日よけの帽子と飲み水の準備も忘れずに!足元は、普段はスニーカー程度の靴で大丈夫ですが、雨の後はぬかるみが増えますので防水の靴があるとより快適です。

 

さてさてそんな6月の上高地の見どころは、花や鳥など盛りだくさん!

レンゲツツジ

ウグイス

5月の後半から始まっている新緑シーズンは、上高地の従業員の多くが一年のうちでもっともお勧めする季節です。

カメラや双眼鏡を片手に、ぜひ散策してみてくださいね!

<ガイドウォーク>のご予約もお待ちしております!

さくら

本日オススメの服装

  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com