1月14日、「上高地の樹木」を学ぶ講習会を実施します

1月14日、「上高地の樹木」を学ぶ講習会を実施します

好評実施中の上高地自然講習会、次回のテーマは「上高地の樹木」です。

樹木というとやや地味にも見えるテーマかもしれませんが、初夏を彩る小梨や新緑が美しい柳の仲間、黄葉の主役である落葉松など、上高地の風景を見るにあたって欠かせない要素のひとつです。

コナシ

樹木は長い時間そこにあり続けるため、その場所の環境を映す指標でもあります。

今回の講習会では、代表的な木の分かりやすい見分け方はもちろん、樹木を通して見えてくる知られざる上高地の姿についてもお話しします。

「上高地の自然ってどんなもの?」と気になっている方も、お気軽にどうぞ。

カラマツ

Discover Kamikochi~上高地を学ぶ~

第三回「上高地の樹木」

【会場】JA松本市会館302号室(JR松本駅より徒歩5分)

【時間】18:15~20:15

【参加費】お1人様2,500円

お申し込みは<こちらのリンク>をクリックしていただき、一番下の「お問合せフォーム」から「冬季講習会参加希望」とお送りください。

その際、お名前、ご連絡先、ご参加希望日を忘れずにお書きください。

お電話080-8808-5466、メールinfo@npg-alps.netでのお申し込みも受け付けております。

 

また、1月28日「上高地の鳥と動物」、2月4日「上高地の四季」のお申し込みもあわせてお待ちしております!

皆様、どうぞふるってご参加ください。

ナショナルパークガイド

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com