季節の移り変わり

上高地

季節の移り変わり

開山から約3ヶ月が経ちました。時間が経つのは早いもので、私が上高地に入山してから3ヶ月です。

日々同じ景色を見ていると気づきにくいのですが、写真を見返すと季節の移り変わりを感じます。

上の写真は現在の上高地。青々とした葉が生い茂る新緑の上高地です。

この写真から1ヶ月遡ってみます。

上高地

こちらが5月下旬の上高地です。

7月と比べると葉が少ないですが、その代わり雪が多いですね。

雪が積もった穂高連峰も非常に綺麗です。

更に1ヶ月遡ってみます。

上高地

こちらが4月中旬の上高地です。

木の葉はほとんどありませんが、雪が沢山積もっているため穂高連峰が光って見えたりします。

木が赤っぽく見えるのは、ケショウヤナギというヤナギが冬から春にかけて枝を赤くするからです。

 

上高地の気候はちょっとだけ特殊なので、あっという間に景色が移り変わっていきます。

上高地に来られた方は、その季節限定の景色をお楽しみください。

 

本日の上高地の気候は、太陽が隠れているため気温が20℃近くで安定しています。

散策される方は雨の対策として、レインコートや傘などをお忘れなく。

 

うめ

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com