珍しい橋

河童橋

珍しい橋

台風が過ぎ去ったようです。

 

長野県にも上陸すると言われていた台風もどうやら去り、上高地には夏らしい陽気が訪れています。

今日の気温は朝で19℃、日中は26℃と上高地の夏らしい気候になってます。

 

上の写真は上高地のシンボルである河童橋です。

街中ではなかなか見かけない珍しいつり橋になってます。

しかし上高地ではこのつり橋が普通の橋なんです!

河童橋をはじめ明神橋や新村橋、横尾大橋と、ほとんどの橋がつり橋なんです。

そんな上高地ではありますが、いわゆる普通の橋もあります。

ということで今日は上高地での「珍しい橋」を紹介します。

 

清水橋

こちらは私のお気に入りの清水川の上に掛かる清水橋です。

とても短い橋ですが下を流れる水は、

清水川

このように量が多くて流れも早いんです。

水温は6~7℃と、まるで天然の冷蔵庫です!

 

田代橋

こちらは田代橋という橋です。

川幅がかなり広い梓川にかかる橋ですが、橋を下から見てみると…

田代橋

なんと支柱が一本もないんです!

梓川は流れが非常に早いので、支柱を作ると流される可能性があります。

上高地のほとんどの橋がつり橋なのも、実は橋が流されないようにするためなんです!

 

河童橋のように揺れる橋や、田代橋のように動かない橋など様々な橋が上高地にはあります。

どの橋も川を上から眺められる絶景スポットです。

普通の橋や珍しい橋。渡る際は、ぜひ足を止めてみてはいかがですか?

 

うめ

 

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com