コガラ、こがら、小雀

木の上で餌を探すコガラ

コガラ、こがら、小雀

上高地でよく近くに出てくるコガラ、今日はそんな小さくて可愛いコガラ特集です!

今日の上高地の気温は朝7時半頃で16℃、12時現在で18℃となっています。

最近木々の葉が少しずつ落葉し見通しが良くなってきているのか、鳥を見る機会が増えたように思えます。そこで今日は上高地でよく会える小鳥、コガラについて書いていこうと思います!

 

道を歩いていると「ツピーツピーツピー」とか「ツツジャージャー」などと鳴いている小鳥に出会うことがあります。その鳴き声の主こそ今日ご紹介するコガラちゃんです!

変なポーズをするコガラ

見た目の特徴は、

・背中は灰色っぽい色、お腹は白くふわふわ

・頭にベレー帽のような黒い模様

・くちばしの下にちょび髭のような模様

です。シジュウカラの仲間なので鳴き声と見た目がシジュウカラやヒガラと似ていますがちょび髭模様はコガラの特徴なので見分けが付きます。

 

シジュウカラ、ヒガラとよく似ているものの、コガラちゃん実はすごい特技を持っています。

樹の皮をめくって虫を探すコガラ

というのも、キツツキのように木をつついて穴を開けられるんです!日本でキツツキ以外に木に穴を開けることができる鳥はコガラだけと言われています。

実際にコガラをしばらく観察していると木をつついている姿もたまに見ることができます。

 

水浴びをするコガラ

コガラは割と人懐っこい鳥ですので、運がいいと目の前に飛んできてくれたり最近だと群れになっているので一度にたくさんのコガラに会えることがあります。ぜひ近くに来てくれたときには静かに観察してみてください。

 

つくし

本日オススメの服装

  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • フリース
    フリース
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com