上高地といえば・・・

明神方面 散策路

上高地といえば・・・

上高地の遊歩道を歩いていて、もっとも目につく樹木は何でしょう?

それは、やっぱりカラマツですね!

 

9月中旬頃から上高地では紅葉&黄葉が始まり、

我々ナショナルパークガイドのブログでも様々な樹木の紅葉&黄葉情報をお送りしています。

これからまだまだ様々な木々が、紅葉&黄葉のピークを迎えていくわけですが、上高地の秋の景色を代表する“カラマツの黄葉”もあと少し時間がかかりそうです。

カラマツは一箇所からたくさんの葉が出ています。

カラマツの葉

写真で見ると、松の葉のように手触りが硬そうですが、

カラマツの葉はとても柔らかく、触っても痛くありません。

 

上高地のカラマツの中で、もっとも有名な木がこちら。

その名も“水戸黄門カラマツ”。腰が曲がってとても変わった形をしています。

水戸黄門カラマツ

水戸黄門カラマツと言われる理由は、上高地にいらした際に、ナショナルパークガイドスタッフに聞いてみてください♪

 

今朝の気温は12.9℃、12時現在の気温は19.5℃となりました。

今日は久しぶりに比較的暖かい一日となりました。

ですが上高地にお越しの際は、油断せず、暖かい服装もお持ちください。

しーやん

本日オススメの服装

  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • フリース
    フリース
  • ダウン
    ダウン
  • 手袋
    手袋

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com